スポじんサロン(研究会)

 

  これまでに開催した研究会

 
 日本スポーツ人類学会では、定期的にスポじんサロン(研究会)を開催しています。おもな開催地は東京となっておりますが、年に数回東京以外の都市(実施例:ソウル、鹿児島、京都、札幌など)にて開催しております。

 本会は「サロン」と銘打ってございますように一般の研究会よりも堅苦しくない雰囲気の中での発表や意見交換を目指すものとなっております。発表希望者につきましては随時募集いたしております。 多くの皆様にご発表、ご参集いただけること楽しみに致しております。

 

 2023(令和5)年度第3回「スポじんサロン」のご案内

 節分が終わり、いよいよ春の到来を待ちわびる頃となりましたが、会員の皆さまにおかれましては、ますますご健勝のことと存じます。
 本年度第3回の「スポじんサロン」を以下の通り開催することになりましたのでご案内申し上げます。今回は本年1月23日に青弓社より出版された『満洲スポーツ史: 帝国日本と東アジアスポーツ交流圏の形成』の編著者のお一人でいらっしゃる佐々木先生をお迎えしての会となります。2月のお忙しい時期とは存じますが、本年度最後のサロンとなりますので、皆様奮ってご参加頂ければと存じます。

 

2023(令和5)年度第3回スポじんサロン
 

発表者: 佐々木浩雄
 
所属: 龍谷大学文学部
 
発表題目: 「満洲国」の誕生と満洲建国体操
−体操による「満洲国民」創出の試み−
 
開催日時: 2024年2月24日(土)10時00分から12時00分
 
開催方式: 遠隔(同時双方向)方式(Zoomを使用)
 

 
 本年度第3回も引き続き遠隔(同時双方向)方式での開催でございますので、対面式ではなかなか足を運んでいただくのが難しい皆さまも是非ご参加いただければ幸いに存じます。参加をご希望の場合には、下記Googleフォームより、参加登録をお願いいたします。登録頂きましたみなさまにZoom Link情報を連絡させていただきます。ご多忙中とは存じますが、多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 参加登録Googleフォーム https://forms.gle/xC7jE75EdZG1iT7W7
 

スポじんサロン担当:橋本彩

 
 


 
⇒ 「スポじんサロン」のページにもどる